スーパーコンパニオンは昭和の楽しみ

スーパーコンパニオンは男性専門の宴会をサポートするスタッフとして、長年愛用されてきました。

実際に行楽地にはスーパーコンパニオンを派遣するホテルや旅館がある地域も多いですし、熱海など温泉地には特に多いです。

際どい衣装の女性スタッフが魅力的なサービスを提供してくれますので、男性向けの接待要因としても重宝されていたようです。

昔は旅行と言えば温泉宿という位に楽しみは限定的だったので、温泉宿で女性に接待を受ける事は日常の疲れを癒やす最大のイベントとなっていました。

ただスーパーコンパニオンは費用も割高なので、そう頻繁に派遣してもらうわけにはいきませんが、日本全国にファンがいる為、需要のあるサービスとして残っています。

スーパーコンパニオンのサービスはシースルーなど肌を露出した衣装を来た上でお酌や混浴、野球拳や王様ゲームなど性的要素のあるゲームを顧客と一緒にやってくれます。

サービスの上限は旅館やスーパーコンパニオンによって異なりますが、客として女性が嫌がる事はしない事が最低限のマナーです。

ご参考までに…URL:http://news.ameba.jp/20170519-113/

旅館によってルールは異なりますので、まずはスーパーコンパニオンを派遣可能な旅館に泊まり、どういった事までサービスを受ける事が出来るか試してみましょう。

男性向けサービスですので、単身者向けのサービスですが、コンパニオン派遣中は日常とかけ離れたサービスを味わう事が出来ます。

一度味わうと再度依頼したくなる為リピーターも多く、温泉宿に宿泊するなら是非使って欲しいサービスです。